仕事と勉強を両立するポイント

看護師は医療に携わる者として常に自己研鑽をし続けることが求められる一方で、ハードな現場が多いことから勉強する時間がなかなか確保できない現状があります。
特に仕事に慣れていない新人のうちは仕事と勉強の両立に困難を伴いますが、工夫次第できちんと先輩たちのようにこなすことが可能です。

まず、看護師に求められる平均的な勉強時間は1時間ほどだと言われています。まずはこの時間を確保することを考える必要があります。

幸いなことに看護師のスケジュールは1週間単位でシフトが決まっていることが多いため、シフトと合わせて勉強時間もあらかじめ予定表に書き加えておけば無理なく勉強することができるでしょう。

最近ではシフトを管理できるスマートフォンのアプリなども無料で公開されていますので、そういった便利なツールを使うと効率的です。
まとまった学習時間を取ることが難しい場合には、隙間時間を見つけてこつこつ勉強するという方法も可能です。そういった積み重ねで必要な時間をキープすることも検討してみることをお勧めします。

次に、勉強にあたっては闇雲に知識を詰め込もうとするのは危険です。まずは優先順位を付けることが重要です。できるだけ自分が従事している仕事と深く関係する分野、または自分が担当している患者さんが抱える病気に関する知識を優先的に学ぶようにしましょう。勉強の仕方にもメリハリをつけて、効率的に学ぶことが大事です。

新人の看護師は、こうした毎日の勉強方法のコツを掴めなければ、どんどん周りに追い越されてしまいます。足を引っ張ってしまわないよう、勉強の計画をしっかり練ることが必須です。
勉強のコツを見出したい方は、以下HP→【知りたい!看護師の勉強法】も参考にしてみるといいでしょう。